ホーム > 出展企業紹介

出展企業紹介

掲載情報は2018年4月19日現在の登録内容です

有限会社 樫村水産[ユウゲンカイシャ カシムラスイサン](事業所ID:138)

事業内容・企業PR

使い続けて25年間目の秘伝の塩水を使用、違いの分かる干物に仕上げました。

築地大卸鮮魚部の経験を生かし魚の目利きに自信あり。素材は素より塩と干しに拘り、違いの分かる干物に仕上げました。近年は、近海高級魚に力を入れている。一枚真空個包装からバラ凍結までお客様のニーズに合わした包装が出来ます。

 

脂乗りの」良い鮮度抜群のめひかり(常磐物)を開きにしました。 めひかり本来の美味しさを味わうことが出来ます。

 

脂乗りの良い鮮度抜群の策餌ニシン(ロシア産)を使用しました。特にこのサイズを取り組んだ売り場は、対年比を上回る数字が出ております。

 

秋から冬にかけて水揚げされたのどぐろ(山陰物)を開きにしました。ここ数年浜値が急騰しておりますが、出来るだけお安く供給しております。

 

旬の対馬海域のアジを開きにしました。品質、値頃感に自信あり。

 

天皇海山の金目鯛を開きにしました。鮮度、脂乗りを重視しましたので満足の頂ける仕上りになっております。

 

冬から春にかけて水揚げされたえぼ鯛(山陰物)を開きにしました。ここ数年近海物は、幻の魚と言われるほどほとんど水揚げが無く、中国加工物が出回っておりました。

特色のある商品

北海道    きんき開き、真ほっけ開き、さんま開き
三陸・常磐  めひかり開き、真いか一夜干し、夢かさご開き
西日本・九州 真あじ開き、のどぐろ開き、本かます開き、えぼ鯛       開き、まながつお開き、子持ち柳かれい一夜干し

得意分野

全国各地から可能な限り鮮魚で仕入れる。魚を確認してから急速凍結で一尾づつ凍結、都合二回一尾一尾グレース処理を施し、注文に合わせ解凍し干物に加工している。

他社に負けない強み

  • 唯一・独自・孤高のもの
  • 地域独自のもの
  • 季節性のあるもの

出展企業検索

フリーワード検索

社名を50音で検索する




検索画面に戻る


あじ、さんま、きんめ、にしん、さば等


塩干品、魚惣菜等


〒311-1237
茨城県ひたちなか市関戸 8371

029-262-2715

029-263-5464


代表取締役 樫村 義一


http://www.e-3710.com/

PAGETOP

© 2018- Tohoku Reconstruction Fishery Products Exhibition 2018