ホーム > 出展企業紹介

出展企業紹介

掲載情報は2018年4月24日現在の登録内容です

株式会社 鴨安商店[カモヤスショウテン](事業所ID:136)

事業内容・企業PR

100年紡いだ伝統の水産加工品!

明治15年創業以来、三陸~常磐沖で漁獲され地元の港に水揚げされる鮮度のよい旬の魚を使用して冷凍品・加工食品を国内向け及び輸出向けに製造販売しております。荒波工場においては熟成の本造り製法にてこだわりの加工品を生産しております。第21回全国農林水産祭において天皇杯を受賞した「さくらぼし」をはじめとするみりん干しや各種塩干品などございます。新港工場においては、いわし、さば、さんまなどを消費者の皆様に手軽においしく召し上がっていただけるように、また流通過程で無駄なく扱いやすいように加工し提供することを通じて、安全・安心で健康的な魚食普及のお役にたつことを願っています。

 

6枚×10p×4合 -18℃以下で保存してください  、いわしは鮮度落ちが早く、かつ時期により魚質が極端に変わります。このため、地元銚子港で水揚げされるいわしを自分で買い付けし、原料にこだわって製品化しました。半解凍して適当な大きさに切り分けてお使いください。寿司ネタ、サラダ、カルパッチョ等。

 

6枚×10袋×4合 -18℃以下で保存してください。旬のいわしを地元銚子の醤油を使いおいしく漬け込みました。鮮魚の水揚げのない時期でも生感覚で「旬のいわし」を簡単手軽に召し上がっていただけます。冷蔵庫での低温解凍後、適当な大きさに切り分けてお使いください。漬け丼、お刺身、お茶漬けなど。

 

新規商品につき作成中。

 

凍ったまま170~180℃に熱した油で2~3分間あげるだけなので簡単にそのまま召し上がれます他に、南蛮漬けやいわしの香草レモン焼き、いわしのかば焼き丼、いわしのトマトチーズ焼き、いわしの甘辛煮など調理バリエーションも多彩です。太平洋で漁獲され鮮度のよい状態で水揚げされた脂ののった旬のいわしを弊社目利きが原料から仕入れ、100年以上の水産加工の経験を活かして加工している逸品です。弊社にとってたかがいわし、されどいわしというこだわりがあるので安定した食感と味をお届けできるのです。当社特製・無添加の漬け込み液で下味をつけました。1k入×6袋×2合 -18.c以下保存

 

凍ったまま170~180℃に熱した油で2~3分間あげるだけなので簡単にそのまま召し上がれます他に、夏野菜とさばのマリネ、さばみぞれ煮、さば竜田サンド、さばカレー竜田など調理バリエーションも多彩です。北部太平洋を秋から冬にかけて南下する脂ののった旬の国産サバをできるだけ骨を取り除き、一口サイズの切り身に加工して食べやすく仕上げてあります。原料を吟味して厳選しているのが特徴で通年脂ののったさば竜田揚げの提供を可能にしているところです。また、さばは様々な健康増進効果のある成分を有することで機能性食品の原料にも多く使用され始めており、今後健康管理におすすめの魚としてブームとなりえる食材です。当社特製・無添加の漬け込み液で下味をつけました。1k入×6袋×2合 -18.c以下保存

特色のある商品

前浜に漁獲される鮮度の良いいわしの魚食普及のお役に立てるようにひと手間かけたおいしいいわしの加工品を皆様に提供していただけるよう展示試食にてご説明してまいります。

他社に負けない強み

  • 唯一・独自・孤高のもの
  • 地域独自のもの
  • 健康に良い
  • 季節性のあるもの

出展企業検索

フリーワード検索

社名を50音で検索する




検索画面に戻る


いわし、さば、さんま、サケ


干魚、漬け魚、生食、油調用粉付、各種素材(開き、フィーレ、切り身)


〒314-0408
茨城県神栖市波崎2468

0479-44-0714

0479-44-4839


代表取締役社長 鴨川 安男


http://www.kamoyasu.co.jp/

PAGETOP

© 2018- Tohoku Reconstruction Fishery Products Exhibition 2018